エロス展終了




お越し頂いた方々、贈り物を送って頂いた方々、どうも有難うございました。おかげさまで無事に終了、搬出して帰宅しました。実に楽しく、有意義な日々でした。

わしの出展は3点。
左、「ウヅメ」(油絵)、
中、「繭」(パステル)、
右、「睦月曼荼羅」(ペン)です。拙い絵で恥ずかしいですが、実に絵は楽しい。では寝ます。
スポンサーサイト

最終日

さて、今日はエロス展の最終日で搬出の日。
午後二時まで熱烈に仕事をして、上京。搬出で月光荘へ行く前に、高輪に寄って、マイミクかおるんさんの人形展を見る予定。

仕事は、昨日WEBを書き、竹文庫アンソロ50枚にかかっている。新シリーズの第1回目。最近、殿様の身代わりで良い思いをする話ばかりだなあ。
昨夜は「亡国のイージス」を見たが、うーん、うーん。ボロクソに言いたい奴が2人いるが、好きな人もいるだろうしなあ。
ま、バラが咲いたのバカ息子はみんな嫌いだろうけど。いや、嫌うほどの価値もないが、って結局言ってる。

二度寝

6時半に起きて朝食を喰い、さあ仕事と思ったら、また布団に入ってしまった。長いことポロンの夢を見ていたなあ。
さっき起床。今度こそ本当に、熱烈に仕事開始。

そろそろ布団を出さなければ(今は毛布と夏用薄がけ)。
10月もあさってまでだなあ。
陽が射してきたね。

今夜は飲み会もないので就寝時までひたすら仕事。
昨夜は6日ぶりのオナニーしたが、やはり良くない。長く我慢するほど良いという人がいるが、今の私は3日に2回ぐらいの射精が一番良い(以前は毎日1回以上だったが)。溜まりすぎると、射出時に詰まる感じがして、快感よりも排泄感が強くなるのだろうなあ。

いろいろ


写真は鎌倉八幡宮の境内で買ったお面。これ、田中ひろみちゃんの、うさぎちゃんキャラかなあ。

どーして「いおうじま」なんて言うようになったんだ。いおうとう以外発音したことねえぞ。映画の中でも、じま、なんて言ってやがるのかなあ。
いつからおかしな間違いがまかり通ったんだろう、黒龍さんにデンカ。

さて、今日は風呂も6日ぶりながらオナニーも6日ぶりであった。そろそろ寝ます。明日も熱烈に仕事。

朝風呂


毎晩飲んで遅いのでちっとも風呂に入れなかった。頭も剃りたかったので朝風呂。股間にバブルジェットを受けながら、ひたすら戦時歌謡を聴く。
「愛国六人娘」「雪の満州里」「三国防共協定歌」「迎春花」「サヨンの歌」「桜花に誓ふ、女子挺身隊の歌」等々、熱烈に意気を高める。
しかし日記を見ると、6日ぶりの風呂であった。

上記「迎春花」「サヨンの歌」は李香蘭で、実に清らかな声だなあ。何たって中国語の発音が良いなあ。迎春花(インチュンホワ)が、とても文字に書けないような発音をしている。

さて、今日もひたすら熱烈に仕事、双葉文庫。久々の現代物、フェロモン探偵局。

健診の結果

昨夜も飲みすぎ、祥伝社打ち上げ。それでもゴールデン街たちばな診察室を11時半には出た。

今朝は、日清焼きそば袋麺の具ナシ2ケ食って(おいおい)、いざ先週の健康診断の結果を聞きに。
まあ、体重を減らせということ以外異常ナシ。不思議にコレステロールもなく、いつも血圧は正常(110-80)。

さて、今日も激烈に仕事。夜はやはり飲み会。

いろいろ

曇ってるね。晴れてくるのかな。
新作、双葉文庫は順調に進行中。今夜は祥伝社「ふしだら曼陀羅」の打ち上げで新宿。

明け方、ペニスの痛みで目覚める。トランクスの中のほつれ糸が幹にからまり、寝返りを打つたび千切れるようだった。慌てて飛び起きてにっくき糸を切り離す。

まったくもう、マイミク以外はコメントするなってのに何人も書きおって、また当分は友人のみの公開とする。

では今日も、外出時まで熱烈に仕事。

久々快晴

いやあ、昨夜は楽しくて飲みすぎ、少し寝坊。
レオさん、喜悦師さん、a-kさん、らむちゃん、もっといれーぬで飲んでいたかったけど残念、後ろ髪引かれながら帰宅しました。
オープニングパーティ、多くの人が来てくれて楽しかった。でもやはり気も遣って疲れるね。それも含めてイベントは楽しいのでしょうね。

さて、今日は昼までにコスミック文庫を完成させ、すぐ次の双葉文庫にかかる。今年は残り4冊書くだけなので楽。久々に正月も出来そう。
今日午後はケンペ復刊の打ち合わせ。ブッキングと言う会社、リクエストで絶版本を復刊させる会社とか。

では、熱烈に仕事開始。

本日より


エロス展が始まります。お時間ある方よろしくお願い致します。私がいるのは初日の今日と、最終日の30日だけです。
場所はここの③の第五画室。
http://www.vesta.dti.ne.jp/~gekkoso/map.html

昨夜は搬入。その前にヴァニラ画廊の森口裕二展を見る。久々に会い酒を1合ご馳走になる。彼もロクロ首が好きだなあ。
それから月光荘で搬入。高校時代の部展を思い出したが、やはり慣れておらず、どう動いてよいか分からず足手まとい。

さて、オープニングパーティでの上京まで、今日も熱烈に仕事。

搬入

懐かしいなあ。高校の美術部時代、毎年神奈川県の青年美術展に搬入していたことなど思い出した。あの頃は横浜ではなく、鎌倉八幡宮の近代美術館だった。
だが、今日は雨のなか3枚抱えて搬入だあ。

午後3時半に家を出よう。それまでは熱烈にコスミック文庫。

睦月曼荼羅

昨夜は高校時代の恩師や同窓生と、とことん飲んで語る。
デジカメ持って行ったのに一枚も撮らなかった。
恩師の個展会場は横須賀文化会館。昔は砲台山と言って、台座や弾薬庫や地下要塞などが残っていて、そこで小学生時代、捨てられているエロ本をよく見ていた思い出の場所。
昨夜のパーティには、恩師の奥さんの姉も来ていた。大昔、わしと結婚話のあった人だが初対面、7つ8つ年上だが、一緒になっていたらどうなっていたろう。50代後半で、美しかったなあ。

さて、少々二日酔い気味ではあるが、今日も熱烈に仕事。
まずは双葉WEB連載10枚を書いてから、あとは今日はずっとイラストにかかろう。
出展3点目の「睦月曼荼羅」。わしの好きなものを何もかも詰め込んだ絵。軍歌聴きながら描こう。
完成次第、コスミック文庫の仕上げにもかからないと。
明夕は搬入で楽しいザギン。

光は昇るよ東から

今日は良い天気になりそう。とにかく熱烈に仕事しよう。
夕方は横須賀で、高校時代の恩師(ケンペの顔モデル)の個展。そのまま夜は美術部の同窓会。
夜を楽しみに、ひたすら仕事。絵も描かねば。体力も気力も大充実。

うう疲れた

本日の仕事終了。倒れそうだあ。
コスミック文庫、完成は月曜か火曜だなあ。
文庫の書下ろしをしていると、先の2冊ぐらいの構想は出来ているから、つい、この台詞は次回の方がいいか、この設定は次々回にしよう、などと考えてしまう。だから中断して、先のためにメモしなければならないのだ。
まあ、主人公と女武芸者のヒロインは、どの文庫も名前や役柄は違うが、俳優は同じ。どうしても似てしまうなあ。
でも、こういうやり方していると、いつか先の分まで書ききらぬうちに死ぬんだろうなあ。

藤岡琢也。私は中学時代に見た「はまぐり大将」が印象的だった。当時藤岡琢也は、40歳前後なのに爺さんの役をしていたんだなあ。本人の歌う主題歌、ぼんやりと覚えている。

さて、クタクタだが少し高校HPで下級生とチャットしてから、抜いて寝ます。

問題小説

さて、今夜は飲み会もなく、実家にも夕食は帰ってくるなと言うので、就寝時まで一歩も出ず仕事のみ。
洗濯物を干し終えて買い物からも帰宅。これから籠城で熱烈に仕事。

今日か明日発売の問題小説、わしの明治官能「花咲き花はうつろいて」が載ってます。誠二郎と静香の恋の結末が書かれてます。
思えば、小説NONでボツになった明治官能50枚。それを問小に持ち込んだのが全ての始まりだった。それが連載になって、すでに文庫本も11冊。ボツにしてくれたNONに感謝。
何でボツになったかというと、時代物の注文に明治を書いたから。

健診終了

何事もなく終わった。体重だけ減らせと、毎回同じ。血液検査の結果のみ後日。
血を採ってくれたのが若い看護婦。半袖から僅かに腋の下が見え、微かに吐息も嗅げて良かった。生きてて良かったなあ。
って、わしは普通に言ってるが、男はみんな同じ気持ちだよね? 腋が見えて息が嗅げれば、その女性の知らない間にセックスしたのと同じだよねえ? 

さて、午後も熱烈に仕事。
コスミック文庫も間もなく5章に入るが(全6章)、このあたりに来て、ようやく今の文庫は、ああ、こういうストーリーだったのか、と分かる。今まで分からなかった。

健診

今朝の夢。健康診断で目の検査。Cの字なら右と答えられるが、初とか躇は、上下左右のどれを答えていいか分からず閉口するというものだった。

さて、今日は本当に年に一回の健康診断。
まずはサンスポの連載を軽くぶっ飛ばしてから行こう。
行きつけの内科医、一応女医だが60代の怖い人。

何だかなあ、わしは50歳になっても、いつもどっかのオバサンに叱られるんじゃないかと思ってビクビクしてるなあ。

今日の仕事終了

今日も目いっぱい頑張ったなあ。昼間は執筆で、夕食後は作画。クタクタだが、音楽聴きながらイラスト描くのは楽しいなあ。もうひと踏ん張りすれば一段落。そうすれば外にも出られるぞ。
それにしてもイラストは神経を使う。インク一滴垂らしても終わりだものなあ。
ではもう少ししたら抜いて寝ます。

新刊



本年、23、24冊目。
「ふしだら曼陀羅」(祥伝社文庫)
わしの時代物に必ず出る、おなじみ市ケ谷八幡脇の書店「藤乃屋」の初代の話。
「隣り妻」(二見文庫)
これは顔面の筋肉が自在に動かせ、誰にでも化けられる青年の話(そんなバカな!)。
明日か明後日発売。
では今夜の仕事終わり。もう寝ます。

秋晴れ

気候がちょうど心地よい。夏が苦手だから、これで来年6月頃まで元気。今日明日は飲み会もないのでひたすら就寝時まで仕事のみ。夕食までコスミック文庫、そのあとはイラスト。
あと1週間もして、エロス展が始まる頃には仕事の方も一段落で楽になっていよう。

12月の頭ごろに、忘年会とわしの著作250冊突破を兼ね、小オフでもしようと思う。そのお知らせ頃から、また日記をしばらくの間マイミク限定にしようと思いますのでご了承を。

深夜の空腹、怪獣編

昨夜は、高校HPのチャットで、美術部の後輩(ケンペのアシ)と喋りまくった。
昨夜は実家の衛星テレビでウルトラQの第一回目が放映されたので、その話題。第一回目「ゴメスを倒せ」は、わしの10歳の誕生日に放映された。
で、ゴーガ、スダール、ボスタング、ナメゴンの話題で、サザエの壷焼き、酢だこ、エイヒレ、塩辛が無性に食いたくなる。
どうしても食いたい怪獣は海産物系ですなあ。
あと洋食コースのサラダに出てくるジョワジョワした野菜はワイアール星人に似てるとか、エビラは大味とか、まったくもう深夜に食い物の話をするなってんだ。

さて、今日も快晴。ひたすら執筆と作画。夜の飲み会を楽しみに。

いろいろ

子母沢寛の「父子鷹」を読了したら、引き続き同じ作者の「勝海舟」を読みたくなってしまった。十代のときに読んでいたから本棚にあったが、少し読んでみたらすっかり忘れている。
読むべき本は多くあるが、官能とは言え幕末を書いているんだから、やはり今読み直しておくべきと思い読み始めた。当分は勝小吉と麟太郎三昧。

もしタイムマシンがあったら、江戸へ行きたいなあ。やはり化政から幕末がいいね。周知の通りわしは食い物はどうでもいいから、ひたすら女性がどうだったかだけ知りたい。特に当時の顔立ちとフェロモンを。
いくら美人の町娘でも、長屋の厠に行けば、熊さん八っつあんに音を聞かれていたんだろうねえ。

今日も元気に

当分仕事ばかりで話題なし。
エロス展出品のイラスト2枚目も何とか仕上がる。
もう1枚を、あと1週間で仕上げる。昼間はひたすらコスミック文庫。

先日、二階建てグリーン車の階下の方に座って本を読んでた。
そこは少し段差があり、反対側に座っていたサラリーマンが降りようと立ち上がった途端にコケ、わしの膝に頭を乗せてきた。
「すいませんすいません」
彼は謝り、わしはちょうど読んでいたのが勝小吉だったもので、
「おお、でえじょぶかえ」
全くすぐ影響される。
さて今日も熱烈に仕事。

朝から地震

少し早めに目覚め、もう一回寝ようと思ったら揺れた。
それでテレビをつけ、大したことなさそうなのでまた少し寝た。今日は外出だから、電車さえ止まらなければいい。

とにかく仕事。原稿にあれを書き加えなきゃと夜中に思いつき、何とか覚えていたので大丈夫。

いろいろ

今日も快晴。元気にゴミ出し。
ひたすら熱烈に執筆、そして夜はイラストに専念。

廣済堂文庫アンソロ「初恋」が出ました。マイミク作家多数。
わしのは、初恋地獄変を元にした「初変地獄恋」。タイトルに誤植がなかったので安心。

パの野球で、日本ハムとソフトバンクの試合中継、画面の隅に、日ーソと書いてあったからてっきり日本とソ連の戦いかと思ってしまった。野球のことは何も知らん。

読みかけの本が増えていく。「グロテスク」「邪魅の雫」「父子鷹」ほか山田風太郎数冊に時代物の資料。

早く大型テレビと刀がほしいが、結局買い物は来月。

今日も快晴

名前シリーズは意外に好評でしたが、仕事にならんのでもう止めます。
でも一つだけ。NHKの奈良の放送部長の名が、谷隆と言う。奈良の谷隆なので、続けて読むとわしの本名になるのだ。

さて、今日も熱烈に仕事。まずはアサ芸15枚を軽くぶっ殺してから(ドンキーカルテット風に)、コスミック文庫再開。

名前シリーズいろいろ

いやあ、何気にスレが伸びましたなあ。前回の、姓が一文字で名が三文字シリーズ。
では、姓名で漢字二文字というといるかな。
谷豊(ハリマオ)、東丈(幻魔対戦)、谷啓、要潤、原敬。

要潤が出たので、じゅんとつく有名人。
田崎潤、藤巻潤、浜村純、長沢純、井上純、風吹ジュン、美保純、戸川純、泉じゅん、橋爪淳、万城目淳(?)、ジュンサンダース。

けん、とつく有名人。
高倉健、緒形拳、宇津井健、上原謙、田中健、松平健、黒木憲、矢吹健、寺泉憲、アパッチけん、志村けん、東郷健、二階堂健(わかるかなー、ハリスの旋風の最後の方に出てきた)。

と、こんなことやってると仕事にならん。

秋桜が好き

春は桜、秋はコスモスが一番好きですなあ。
さて、今日から元気にコスミック文庫開始。時代官能、流星刀シリーズの3。そして夜はひたすらイラスト。この生活が約10日間ばかり続くか。

流星刀の主人公は、流一朗太。学研は朧十三郎。どうしても、姓が一文字、名が三文字の主役が多い。これは昔のヒーローの伝統。眠狂四郎、机竜之介、姿三四郎、蘭光太郎、あれ、案外浮かばないぞ。あと誰がいたかなあ。

月岡温泉


いやあ、帰って来ました。新潟県の月岡温泉、実にゆっくりした。そこのマスコットキャラのウサギが色っぽい(写真)。

編集からは、おねえちゃまとO氏、作家は、北原童夢氏、橘真児氏、草凪優氏の総勢6人。飲んだ飲んだ。
でもわしだけ朝食後にすぐ帰途につく。
さあ、楽しくノンビリしたのだから、またすぐに仕事。まずはコスミック文庫を開始し、イラストも描かねば!!

空に真っ赤な日が昇る

さあ、今日は新潟の豊栄温泉だぞ! 作家や編集と、新幹線で東京駅を出発した途端、飲み会になろう。
今年最初の休日、と思ったが、これから仕事。昨日出来なかったWEB10枚を仕上げてから出かける。
まあ10枚書いたら、もう休日ではないわなあ。
とにかく、明日の午後までアクセスできませんので。

今日も快晴

さあ、夕方までにWEB連載と学研M文庫を終えるぞ。そうしたら、年内はあと5冊書くだけ。
今日も良い天気。外に出たいが明日まで辛抱。

毎日見ている歯フェチのサイト。男の歯をアップするバカがいるが、ああいうのは死刑に出来ないもんかねえ。
でもテレビ画像も鮮明になってきたから、アイドルや女優の口アップの写真を何枚も出して、何番にインレー、クラウン、レジン、あるいは差し歯だ、いや取り外しできるタイプだ、何番に微かなプラークが確認されたなどと検討し合うのは楽しいね。
プロフィール

かげろう102

Author:かげろう102
官能作家、睦月影郎のブログ2です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR