FC2ブログ

時は虚しく流れ愛する人も足跡も遠く過ぎる

 昨日は、賀状の残りも全て書き、新刊数冊の契約書を書いて出し、文芸家クラブの熱海旅行の草案を事務局にメールし、徳間短編集の4編をコピーして宅急便の準備と、夜は元KFCの忘年会など、やることは全てやった。

 今日から、あとは徳間の中編100枚のことだけ考えれば良い。
今日の午後は、1時半から4時まで道場。居合と剣道の稽古納め。
夜は飲み会、と。
 
 それにしても寂しい。必殺シリーズのエンディングは。どうして夕日や夜の海や鳥なんか、寂しい風景ばっかり映して、暗い歌が流れるのかなあ。
威勢の良い歌は、仕掛人の「荒野の果てに」と助け人の「望郷の旅」ぐらいのもので、あとはみんな静かな歌ばかりだねえ。

 だんだん日が射してきた。とにかく午後の道場まで、徳間の構想を練ろう。
アプリ「私に名言」がうざい。たかがネッターごときが考えた言葉なんぞを誰が有難がるものかい。すぐ脱退した。
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

かげろう102

Author:かげろう102
官能作家、睦月影郎のブログ2です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR