FC2ブログ

気高く白きマリア様~

 昨日問題小説を終え、軍歌を聴きながら賀状の宛名書き140枚ほど書き、皆のことを思いながら一言ずつ添える。これから投函。

 小谷野氏のブログで、小説の中の親は邪魔というのがあった。確かに、特に官能小説の主人公の両親は居ないに越したことはない。官能に肉親を書くような行数はないのである。
美少女の母親は重要な登場人物であるが。

 2ちゃん睦月スレ、ひひ、またバカが何か書いてるぞ。身内かなあ。やる気が無かったら自然に引退してるわい。
老害とか書かれていたが、確かに夜の車窓に映る自分を見ると、このエセ教祖みたいなジジイは誰だと思う。

 さて、これで年内の仕事は徳間文庫1冊のみ。長編書き下ろしじゃなく、4編ばかり既作の短編を選んでから、書き下ろしは100枚ほどの中編だけ。
百枚ならゆっくり書いて4日間あればいい。年末年始は久々にノンビリできそうだ。
 では今日も、夜の飲み会を楽しみに、熱烈に執筆。
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

かげろう102

Author:かげろう102
官能作家、睦月影郎のブログ2です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR