FC2ブログ

月が昇る小道を泣いて帰った

 辛いだけの初恋~乙女~の~ワ~ル~ツ~
「想い出のセンチメンタルシティ」を歌いたいがどこのカラオケにもない。

・昨日は新連載週刊誌15枚の書き直しがあって予定が狂う。ナーニ、始まっちまえばこっちのもんよ。

・そのため昨日学研50枚書くはずが30枚でダウン、でも二見のゲラチェックも済ませた。
8月刊の二見文庫は自選短編集。七色の官能。ギャグSF、明治、江戸、ホラー、サスペンス、ファンタジー、タイムスリップの7編。この7つを集めるのに、各社にご協力いただきました。

・昨夜は良い月が出ていたなあ。七夕の夜に空が晴れると、何やら嬉しいなあ。
・朝、目が覚めると、ああ6時頃かなと思い壁のデジタル時計を見ると「555」。もう眠れず、それでもゴロゴロと寝がえりを打って鬼畜な妄想三昧。そろそろ7時かなと時計を見ると「706」。おお、つまり「666」と一緒か。それで起きる。

・ブルックシールズも44歳かあ。一緒に無人島へ漂流したかった。
・今日も飲み会はないので、ひたすら寝るまで仕事のみ。

スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

かげろう102

Author:かげろう102
官能作家、睦月影郎のブログ2です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR