FC2ブログ

君も罪の子我も罪の子

 タイトルは、いま書いてる徳間文庫、明治官能の6章のタイトル。
これは与謝野晶子の歌の一節。いつも章題は漢字ひらがな合わせて10文字に決めている。
 明治官能の章題は、軍歌や唱歌、寮歌などの1節を引用。10文字のものを探すのが大変で楽しい。
「月は冷たく顔覗き込む」「いろ様々に染めなして」「今日は再び来ぬものを」「ここなる花の紅(くれなゐ)ぞ濃き」とかね。

 昨夜はDVD三昧。変態DVD屋で買ったのは、レズ唾液ものと女子高生のオナラの2本。わあ、参考資料として税理士のベラ先生にレシートを見られる。しっかりタイトルも印字されているぞ。

 たっちんに貰った2本も良かった。でもオナラものも他の1本も糞男の声が入っているので見るのをやめた。何で糞男のインタビューなんかしなきゃならんのだ。何度も言うが、男の声や姿が入ってたら一切見る価値はないのだ。音声を消して見ていたが、それだと放屁音が聞こえないではないか! 

 さて、今日は居合で上京。それまで熱烈に徳間文庫の終章。
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

かげろう102

Author:かげろう102
官能作家、睦月影郎のブログ2です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR