FC2ブログ

石じゃないもの咲く花に心を燃やしてなぜ悪い

 昨日は、新宿で新連載の打ちわせ。まだ正式決定ではないみたい。
打ち合わせが4時過ぎに終わってしまった。次の待ち合わせが6時だ。
仕方なく、一人カラオケ1時間半。

 でも急な雨で、カラオケが満員だ。なぜアベックはラブホへ行かない。男どもは雀荘へ行かないのだ。青春の貴重な時間を、ちゃらちゃらとつまらん歌など歌ってる暇はないぞ。

 ようやく入れて寂しく一人で歌う。「姿三四郎(姿憲子版、今日の日記タイトル)」「カチューシャの唄」「煙草屋の娘」「特急の機関士」「黒蜥蜴の歌」「上海の街角で」「蒙古放浪歌」「ヤットデタマン」「ウルトラセブン英語版」「別れのサンバ」「さよならはダンスのあとで」「赤垣源蔵」など。

 そして夜、飲んでの帰り、タクシーの運ちゃんが第三京浜を知らぬと言う。寝ようと思ったのに話にならん。カーナビに入れても、分かりにくい分かれ道がいくつもある。モタモタして後ろからクラクション鳴らされるのは殺意を覚えるほど嫌だ。
 すぐ降りて他のタクシーに乗る。すると「アリコの守りたい」のCMそっくりのカッコいい白髪の爺さん。藤沢橋まで良く知っていて安心して寝る。

 さて、今日はF書房Y氏と飲み会。それまで熱烈に仕事!
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

かげろう102

Author:かげろう102
官能作家、睦月影郎のブログ2です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR