FC2ブログ

この日に感謝


 またこの日がやってきましたなあ。もう38年か。
何が感謝と言って、中3だったわしにとって三島作品を貪り読むきっかけとなった日だから、その影響は計り知れない。

「花ざかりの森・憂国」(新潮文庫)に収められている短編の一つ、
「中世に於ける一殺人常習者の遺せる哲学的日記の抜粋」。わしは短編で、これより長いタイトルの作品を見たことがない。いや、長編でも思いつかないなあ。
短いタイトルは「卵」とか山ほどあるけど、これより長いのは他の作家でも知らない。

 写真は、高校美術部で描いた小野田さんとアグネス(コラージュ)。このタイトルが、
「現世に於ける一人のフェティシストの遺せる変態的写経のパロディ」

 さて、今日は飲み会もないので、寝るまでコスミック文庫に専念。でも絶対に完成しないだろうから、先にメールしておこう。完成予定は明日の日中。
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

かげろう102

Author:かげろう102
官能作家、睦月影郎のブログ2です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR