FC2ブログ

江ノ電


 新刊、本年27冊目。

「鎌倉夫人」(二見文庫)
深夜の江ノ電に乗り、明治時代にタイムスリップする話。睦月堂も一瞬出てきます。しかも、のちの有名な小説家が慶大の学生で登場。
明治44年の鎌倉をお楽しみ下さいませ。

しかし同じタイトルで、立原正秋の作品もあるよね。確か恋人をライオンに食わせる話だったんじゃなかったっけ。
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

かげろう102

Author:かげろう102
官能作家、睦月影郎のブログ2です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR