FC2ブログ

ほんわかぱっぱードフェロモン

 先日グリーン車の窓際に座って読書していたら、後ろにアベックが座った。しかも二人でシューマイ弁当を食いはじめ、ガラス沿いに糞男の匂いが漂ってきた。女性のだったら死んでも嗅ぐが、糞男の匂いを嗅いだら本当に死んでしまう。
 そもそも我先に窓際に座るような糞男は彼女を持つ資格なし。通路に暴漢が来たら、どうやって窓際から彼女を守るのだ。なーんにも考えてない糞男は、やはり平気で彼女に車道側を歩かせるのだろうなあ。
 彼女を窓際に座らせていれば、ちゃーんとわしも彼女の匂いを嗅げたのになあ。まったくもう非常識で困るよ。ちゃんと嗅がせておくれよ。

 さて、昨夜は新宿で祥伝社文庫打ち上げ、わしと星さんと編集男女。二次会はゴールデン街、レトロな店、二回目。少し年上のママが大連に行ってきたというので、李香蘭と川島芳子と甘粕正彦の話で盛り上がる。少し飲みすぎ。

 部屋の片づけも今日で終わる。あとは古着の整理をして、業者に頼むだけ。そして7年ぶりに遺言状を書き変え、それにて身辺整理終わり。そして近々精密検査、と。

 今日はこれから古着整理してから、サンスポの連載エッセー最終回を書き、二見文庫のゲラチェックをしたら午後から上京で居合。
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

かげろう102

Author:かげろう102
官能作家、睦月影郎のブログ2です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR