FC2ブログ

こんなこと書くと変態と思われるので気が引けるのだが

 仕事は思うように進まないし、雨だったから、よほど浅草へ行くのは止めようかと思っていたが、まちゅくみちゃんも来るというので頑張って行った。
すると、行って良かったなあと思うことがあった。いや、行って良かったじゃなく、生きてて良かったなあと思うことだった。

 木馬亭の席に着き、落語が始まった。すると真後ろに、若い女性二人が座ってきた。もうこれで充分。声だけで、顔は見てない。でも、二人が笑うたびに、狭い木馬亭だから、わしのうなじに二人の生温かな吐息が漂う。それがまた、クロレッツの匂いが大部分だが、わしの鼻はごまかされん。まさに、果実臭8に玉葱臭2の理想濃度だった。

 うーん、こんなこと書くと変態と誤解されそうで困るが、書かずにゃいられんほど幸せだった。
もちろん5人の落語も良かった。トリの白鳥さんの「初天神」。父親に連れてってくれと泣き叫ぶ子供に、後ろの女性が「可哀相」と呟いた。そうしたら涙がバラバラ出てきてしまって困った。

 落語が終わって帰るとき、ようやく後ろの二人を見ると、これが想像以上の美形揃いだった。シッカリ嗅いでおいて良かったなあ。
二次会で居酒屋。みんなと話しながら、まちゅくみちゃんと飲む。帰宅1時過ぎ。さて、では今夜は寝ます。
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

かげろう102

Author:かげろう102
官能作家、睦月影郎のブログ2です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR