FC2ブログ

ままならない明晰夢

 あんまり眠かったので、少し昼寝した。
また猫飼ってる夢見て(ポロンそっくり)、あの頃みたいだねとポロンに言ってた。
 目が覚めて、右向きで部屋の中を見てぼうっとしてると、膝にタッチする者がいる。手を伸ばすと、確実にポロンの毛触り。ああ、また来たかと思い撫でてると、両足に挟まれて前のようにじゃれて甘噛みされた。
 そちらを見ると消えちゃうので、しばらく撫でていたが、いつの間にか背中へ移動し、ポロンじゃない何かにがっちりと羽交い絞めされた。
久々の金縛り。
 どうにも動けず、目玉だけ室内の風景を見ている。念仏と題目と真言を唱えるが声が出ない。背後のものは大変な力でしがみついているが、どうやら女のようだ。顔を見るのは怖いけど、この恐怖に打ち勝つ方法はただ一つ。
 つまり、しがみつく手を握って引き離し、わしのペニスに導いたのだ。すると揉みはじめてくれたので、何とか恐怖から官能へと移行することに成功。
 しかしバカバカしくなったか、背後の何者かはすぐ消えてしまい、金縛りは解けた。せっかくの昼寝だったが疲れた。
さて仕事再開。
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

かげろう102

Author:かげろう102
官能作家、睦月影郎のブログ2です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR