FC2ブログ

堂先生の展覧会


・マウスをレーザー式に変えたらツルツル滑りすぎるほどで順調。でも、さんざんいじめた旧マウスも、しまう時に「お疲れさん」と言っておいた。

・実録サイコ恐怖画像の本を見たら怖くて寝られなくなったよお。
・未亡人からメール、貞操帯の鍵は彼があの世へ持って行ってしまったって。

・さて、今日はザギンへ。ロイヤルサロンで堂昌一先生親子の展覧会。ちなみにわしのデビュー作の挿絵が堂先生(写真。SMコレクター、昭和55年6月号。堂先生は、春日章名義)。
それにしても、わしのペンネームが大太法師(ダイダラボッチ)というのも痛い。デビュー作のタイトルも「蘇芳曼陀羅」はすごい。
大学やめて、40枚の4部作を一気に書いて送った、その前半の80枚が掲載された。後半の80枚は、残酷すぎて永遠に封印。
この「蘇芳曼陀羅」は、何の本に収録したかなあ。
本当はこの前年に、SMコレクターと同じサン出版の「官能読切」でデビューしているのだけど、それはリライトを多くされていたから、それも封印。

・では夕方の上京まで、ひたすら熱烈に仕事。
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

かげろう102

Author:かげろう102
官能作家、睦月影郎のブログ2です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR