FC2ブログ

美しき大女


いま講談社文庫で、身長六尺の美人武芸者を登場させている。
かつて学研M文庫の「紅夕風」でも、同じようなハーフの巨体美女の武士を出したけど、今回はハーフではない。
大柄美女といって思い出すのは、誰だろう。まあウルトラの母や巨大化したフジアキコ隊員は別とし、やはりバレーボール選手の誰かかなあ。
あるいはアマゾネス映画とか。ハンドラとかあったね。

人間でない異形のもので巨体美女といえば、何といってもこの写真、セレンディピティ。描いたのは28歳のときだあ。知ってる人いるかなあ。あやさんと黒江さんぐらいか。
この詩は、「コーナのセレナーデ」という綺麗な歌。コーナの声はしずかちゃんだったなあ。この「ピュア島の仲間たち」のコミュもあるようだが、わしは入ってない。
このセレンディピティにはお世話になった。体ごと入れる巨体だものなあ。沈没船に、彼女が息を吹き込んで浮かせるというフェチックな話もあったなあ。
るんるん青い海を見ていーると、海に帰りたい気がするーの。。。
さて、では今夜は寝ます。また明日。
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

かげろう102

Author:かげろう102
官能作家、睦月影郎のブログ2です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR