FC2ブログ

かがり淫法帖シリーズ

ほんの僅かな人は知っている、世の大部分の人は知らない、私の「かがり」シリーズの最終巻にかかってます。

廣済堂文庫で、年に3冊ずつ時代官能を書いてくれと言われ、開始したのがこれ。忍法ではなく淫法という言葉を作り、色仕掛けで敵を篭絡し、子に恵まれない主君の淫気を増幅させる術の数々。

それも今回10冊目の最終巻。1冊目で16歳だったかがりも、10冊目の今回は38歳。彼女の22年間を描いてきたのだなあ。

終章でかがりを殺すか生かすか、まだ何も考えていない。
今回は八百屋お七の火あぶりから始まるので、いつも漢字二文字のタイトルも、「花炎」か「炎情」にしよう。
ちなみにお七は、かがりの娘、鞘香の親友。
今日明日は飲み会も無いので、ひたすら熱烈に仕事しよう。
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

かげろう102

Author:かげろう102
官能作家、睦月影郎のブログ2です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR