FC2ブログ

新刊


本年26冊目。
「紅夕風 蜜猟人・朧十三郎」(学研M文庫)
身長六尺の、ハーフの美女侍が登場。合いの子という言葉が不可だったので苦労したが、好きな勝小吉や男谷精一郎も登場。
学研はいつも漢字三文字がタイトル。色時雨、艶残月、秘悦花、恋淡雪、愛染蛍、そして今回の紅夕風(べにゆうかぜ)。だんだん日本語の法則を無視しているなあ。次回は化粧鳥。
この作品で、トータル250冊となった。
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

かげろう102

Author:かげろう102
官能作家、睦月影郎のブログ2です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR