FC2ブログ

感無量

徳間文庫のゲラチェックが終わった。
明治編第一部の最終話「酔いもせず」。生きた菊乃を描く最後の巻、菊乃は、切なくも神々しいなあ。

自分で読み返しながら、恥ずかしくも感涙。好き合っていても運命に裂かれる二人のラストシーン。
「僕のこと、また思い出してくれますか」
「思い出しはしません。忘れることはないのだから。。。」
うんうん、そうして少年少女は大人になってゆくのだよ。
11月上旬刊。
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

かげろう102

Author:かげろう102
官能作家、睦月影郎のブログ2です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR