FC2ブログ

ちとマニアック

書こうかな、書くまいかな。
書こう。
夜、クラブに行ってカウンターで飲んだ。カウンターの中の美女が、たいそうニンニクの匂いがして嬉しかった。
でも、最初は20代の彼女か、並んで立ってる60代のママか分からなかった。それだけ年齢差があれば、一瞬にして判別できなきゃいけないのに、わしの嗅覚は落ちている。
でも20代と分かり、有頂天。こんなことが、何故嬉しいのか分からない。たぶん彼女の秘密を握った気がするからだろう。
濃度から言うと、夕食にそうした食事をしたが、歯磨きをして安心しているものの、まだ感じる、という程度のもの。
それだけのことだが、やけに嬉しかったなあ。変かなあ。
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

かげろう102

Author:かげろう102
官能作家、睦月影郎のブログ2です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR