FC2ブログ

これが最初で最後の~本当の恋だから~~

 朝っぱらから顰蹙を買う話です。

まったくもう、こんなに優しいわしを怒らすんじゃないよ。でも思いっきり怒鳴ってスッキリした。相手も、思いっきり泣いてスッキリしただろう、と思う。
本当にもう、世の中落ち込んでる暇なんか無いんだよ。

 でもねえ、生きるの死ぬの大恋愛をして破れて、落ち込んでるからそっとしといてやろうと思ってると、あっという間にチャッカリ次の相手がいるもんね。ガッカリするね。
 あるいは、溺愛していたペットが死んで落ち込んでたのに、すぐまた次のを飼ったりするのもわしには理解できない。そんな、代わりのきくものだったんだねえ。
 寂しいのは分かるけど、普通は一年や二年喪に服してさ、恋でもペットでも、まわりがそろそろ他に目を向けなさいと言って、ようやく目を開くってのが筋じゃないかね。それを、人が言う前に自分からさっさと乗り替えて、舌の根も乾かぬうちに別の奴に舌を濡らされてるんだからねえ。
 あんとき死ぬほど悩んで人に相談したのは何だったんだ。
 
 まあ愛だの寂しさなんてのは便利な言葉だからね。ストレスやスランプや鬱と同じで、甘えるために出来たような言葉だね。

 なんて言ってて、わしもそのうちスランプだの鬱だの言うかもしれないけど。
まあ顰蹙を買うので、この辺で止めておきましょう。

 さて昨日は新書インタビュー。良い本になるといいが。寒いので昨日から薄掛けに毛布をプラス。では今日も徳間文庫、夜の飲み会のために。
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

かげろう102

Author:かげろう102
官能作家、睦月影郎のブログ2です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR