FC2ブログ

父御と母御と五斗五斗と~一石橋で待てばよい~~

 子役と言えば太田博之だよね。「マリンコング」では、子供のくせに運転したり、大人に命令したりで、新聞で問題になったよね。小銭寿司だっけ、謝罪会見をして坊主になり(と言ってもカッコ良いカットだったが)、最後の最後で立ち上がり、「心よりお詫び申し上げます」というのを間違えて、「心よりお礼申し上げます」って言っちゃったね。
 みんな覚えているかなあ。
 なんて些細なことを覚えていて同窓会で言っても、誰も知らずわしだけが全ての真実を知っているということになって寂しい。

 子連れ狼と言えば、「我ら父子、冥府魔道を行くものなれば六道死生順逆の境を行くも必定なり」って、そんなこと文盲のどん百姓に言ったって仕様がねえじゃねえか~っ。
 主題歌、ててごとははごと、で五斗と五斗だから足して一石、それに箱車のゴトゴトがからんで良い歌でしたなあ。バーブ佐竹。

 とにかく子連れ狼は皆雄弁でした。喉を切られた武士(大木実?)が、血がぴゅーっと音を立てているのに「この音を虎落笛(もがりぶえ)というそうな。このように斬ってみたいと思いつつ、己が斬られて聞くとは笑止」なんて、死ぬ前にべらべらしゃべるなーっ。

 と言うわけで、今日はこれから美人母娘がお掃除に来てくれる。お昼のお弁当が楽しみ。
今お風呂上がり。コスミック時代官能も、順調に間もなく3章。では今日も熱烈に。
 霧が晴れて良い天気になってきたね。
スポンサーサイト



プロフィール

かげろう102

Author:かげろう102
官能作家、睦月影郎のブログ2です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR