FC2ブログ

しづごころなく

 昨夜は父と夕食、ニュースを止めて、ケーブルで昔の日活映画、小林旭の「太平洋のかつぎ屋」を観る。ハワイなのに息が白いなど、突っ込みどころ満載。

 帰宅し、計画停電のメモをし、仕事計画も練る。
とにかく節電で早寝。悪夢にうなされる。津波が来ているのに、彼女が何か取りに行くというのを引き止める。早く走れと言って頬を叩くと、泣いて座り込むだけ。津波が来ようが何だろうがバカ猫は自分の感情だけ。
 見捨てれば一生わしの心が傷を負う。駄々をこねる彼女を抱えて行けば遅れて二人とも死ぬ。そのイライラと腹立たしさに脂汗で目覚める。彼女の顔は思い出せない。

 しかし現実はもっと悲惨だろう。愛する人に一言いう間も無いのだから。
もうその人の歴史も優しさも何もなく、今日の何座は運が良いとか悪いとか関係ない。

 今朝6時に目覚め、停電に待機していたが、結局消えずに拍子抜け。
江ノ電は止まっている。今夜は上京の予定だったが断念。東スポエッセイが何も浮かばず閉口。九州スポーツだし掲載はまだ先だから、もちろん地震のことは書けない。
 とにかく今日も、気を取り直して仕事するだけ。
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

かげろう102

Author:かげろう102
官能作家、睦月影郎のブログ2です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR