FC2ブログ

月が昇る小道を~泣いて帰った~~~


 話題が無いときの古いアルバム。17年前、38歳ですか。
横須賀衣笠は、三浦一族の武者行列。
乙女たちは、巴御前、浦江、小桜姫、あと誰だったかなあ。わしは確か水戸十郎役。彼女たちも、もう子持ちワカメだろうなあ。女武者はトイレに行かれないので、前夜から水ものを控えろとお達しが、ひそかな興奮。
 何十人もの武者たちの中で、たった4人の乙女をしっかり周りに集める。

 この祭は毎年レギュラーで出ていたが、外人なんかを入れて武者装束を着せようなんて観光協会が言い出すので、巻紙の抗議文を出し、親友と脱退したのだった。血判まで捺した抗議文だったので、観光協会は驚いていたなあ。「そんな本気で武士道に則っていたのですか」って。当り前だろう。郷土の御先祖を演じていたのだから。

 今朝の夢。中学校の体育館で居合の審査を受けていて合格した。マンションに帰ると数匹の猫がいて、水とご飯を上げたが、ずいぶん久々に上げたけど、大丈夫だったかなあと思っていた。

 さて、昨夜は祥伝社文庫完成せず。あと2時間分。そして今日は週現と東スポ連載もやっつけよう。今日から丸一週間、新年会が続くぞお。楽しいなあ。
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

かげろう102

Author:かげろう102
官能作家、睦月影郎のブログ2です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR