FC2ブログ

小首かしげりゃ広重描く月も新たな春の宵

 フラワーズ、見てきました。8年ぶりの映画でした。最初は、アラ探しばっかりしていたけど、結局惹き込まれた良い映画でした。
突発オフだったが、一緒に見たのは、さくらさんと月ちゃん。

 以下ネタバレ。
 わしみたいな官能作家が出てきた。長門裕之だけど。
去年、映画製作時のインタビューが来たときには、わしは確かに「官能作家の中には、純文学の夢破れた人もいる」とは言ったが、こんな風に描かなくてもなあ。
 担当の田中麗奈に「先生の昔の純文、好きだったんです」と言われて急に不機嫌になるってことは、この先生、官能作家の現在が内心嫌いなのかなあ。
 
 多くの美女が出てきたが、わしは竹内結子、良かったなあ。
彼女が楽しげにホースで水をまいているとき、そのホースを自分のペニスになぞらえた男は、そう多くいまい。

 エンドロール、わしの名前を探したが字が小さくて見えなかった。見ていた3人中一人、月ちゃんだけがわしの名を確認してくれた。

 それから出版美術の連盟展に出向く。ビールが無かったよお。あせあせ(飛び散る汗)
今回は出品できなくて寂しい。多くの人と二次会でお喋り。
そして、みーやちゃんとさくらさんと3人で銀座シャルマン、帰宅1時。

 さて、今日は徳間文庫を完成させよう。あと今月の仕事は、双葉アンソロ70枚のみ。って、今月も明日で終わりだ。今年も半分。
今夜は週刊現代と打ち合わせ。また連載が延びそうな気配が。。。
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

かげろう102

Author:かげろう102
官能作家、睦月影郎のブログ2です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR