FC2ブログ

やは肌のあつき血汐にふれも見で

 昨日、問題小説の最終話を書いた。
わしはタイトル(各章の小見出し)は、必ず10文字にしている。
しかも明治官能だから、与謝野晶子の歌から引用。これが、10文字と言うのがなかなか難しい。

第一話、ここなる花の紅ぞ濃き
第二話、夜の闇の中くる甘き風
第三話、歌の香あまき君が御口

という風に、字数が合うと目次がすっきりするの。
で、今回の最終話。

第六話、花に色なき春となりぬ

隔月で6回連載だから、ちょうど春から始まり春で終わった。
これで明治官能は、あと書き下ろし2冊書いて終わり。6月から掲載の問小、新連載は、もう大正官能になるなあ。昭和も近いぞ。

 さて、今日から3日間は無双舎80枚にかかる。夜の飲み会を楽しみに。
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

かげろう102

Author:かげろう102
官能作家、睦月影郎のブログ2です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR