FC2ブログ

亡き母の瞳が輝く暁の星

 今日の午後3時15分に母が息を引き取りました。
ご心配くださり、快癒をお祈り下った方々、どうも有難うございました。心より御礼申し上げます。

 まあ、親を送るのは義務ですが、いつそれが来るかは人それぞれの運命と思います。私のように、54歳で80の母を送れたのだから、年齢的には申し分のない幸福と思っております。

 さて、明日からは官能作家ではなく、本家の長男として飛び回ります。今夜、少しでも仕事を進めておかなければ。
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

かげろう102

Author:かげろう102
官能作家、睦月影郎のブログ2です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR