FC2ブログ

いつものことのように人は微笑み~

 今日のタイトルはブルコメの「何処へ」。映画版は加山雄三、テレビドラマは勝呂誉だった。石坂洋二郎版の「坊っちゃん」ね。

 さて、今日からいつものことのような日々が始まる。
年末年始に頑張って書いた原稿9本を各方面に送信しよう。それからHPのカゲロー日記の更新もしないと。
 あとは、ひたすら長編を書き続けるだけ。

 賀状、手書きで来るのは嬉しいが字が下手で読めねえぞ。返信できないじゃないか。下手なくせに、読まれることを想定せず乱暴に書くから余計に分からん。どうして三十も四十も過ぎて、楷書と行書ぐらい作法通りに書けないのだ。ゴンベンの略字はナベブタにニスイだろうが。

 しかも数字を漢字で書くものだから、一と二と三が縦に並び、どこで区切って良いか分からず、ただのバーコードにしか見えない。
 それで返事を書かないと、「私が嫌いなのか」とか「あのことを怒っているのか」とか勘ぐったメールがくるに決まっておるのだ。書きたくても住所が読めねえんだよ! 

 何町だか、ごじゃごじゃした字で読めないから、過去の賀状を探したり、郵便番号を頼りに番号簿から町を割り出したり、無用な時間を要し、ようやくそれが柴町だと分かる。自分は分かってるからごじゃごじゃと書くだろうが、柴ぐらい丁寧に書かんと読めないではないか。
 数字も、4だか9だか、1だか7だか9だか分からん。

 あるいは、市販の印刷物の賀状、ちゃんと手書きのスペースがあるのに空欄で、宛名もプリント。これが何年も続き、友人リストから外した人もいたなあ。

 さて、今日も熱烈に楽しい執筆。睦月堂の開店は明後日から。
昨夜のダイハードは疲れたなあ。同行したオタク青年は、女性だった方が良かったなあ。
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

かげろう102

Author:かげろう102
官能作家、睦月影郎のブログ2です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR